All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'05.14 (Mon)

石応寺(せきおうじ)山門

2012年4月28日(土)

石応寺(せきおうじ)山門

地元の人なら読み方を知らない人はいないと思いますが
そうでない方々ために、ネットで検索すると
堂々と「しゃくおうじと読む」などと
記載している恥ずかしいページがあったので…。

4月29日石応寺山門桜
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

桜が満開、そしてお寺なので、お墓は必然…
幼稚園の頃は、お墓が遊び場だったと思う。(めいほう幼稚園)

120428石応寺
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。
山門の中で、声が反響するのがおもしろくて
遊んだったぁ~~(゜-゜)

青葉公園商店街が近くにできています。



23:09  |   |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Re: タイトルなし

ご苦労さまでした(-||-)「合掌」

みんな同じ向きに、動いたんだ…
じい様の掛け声と墓石に縋る光景が目に浮かぶ(^^)
御先祖様もいっしょに笑ったかも。
ほんとうにありがとう!
SHIRONEKO | 2012年05月19日(土) 23:35 | URL | コメント編集

震災でずれたお墓は女で2人、じーさん1人で直しました(笑)

まだ片付いていない町を通りお墓へ。
墓石は見事に同じ方向を左向け左、と言わんばかりに向いていたのを思い出すなぁ。

じーさんの大きな掛け声が、お墓に響き渡り…
「いっせーのせっ」「そぉ~ぇっ」と。
「もうちょい」「あーー行きすぎ」
そんでもって、ちょっとずつずれていく力の入れどころ…。
段々と、笑えて来てみんなで大爆笑。。。。

お墓の重みとは反対に、笑った後は心がちょっと軽くなった気がしたのを感じたよ。
ekko | 2012年05月19日(土) 13:46 | URL | コメント編集

Re: めいほう幼稚園

みんな同じことをやっていたみたいo(^o^)oワオ!
池に落っこちたとは・・・かなり元気だったのね。
幼稚園バスの照井先生、覚えていますか?
SHIRONEKO | 2012年05月19日(土) 13:03 | URL | コメント編集

めいほう幼稚園

私もめいほう幼稚園でした(^-^)v秘密の抜け道や門の中で「わぁーー」って叫んだときの反響を楽しんでた記憶があります。また、池に落っこちた苦い記憶も今となっては懐かしい記憶です。
M | 2012年05月16日(水) 23:34 | URL | コメント編集

Re: 春がきたね

かえるちゃん

たぶん何十年か前から咲いていた桜だと思う。
山の木々が萌える前、桜の花はなんとも華やかに見えます。

津波は、山門のあたりまできたとか

花を愛で、穏やかな気持ちになりますね。

合掌
SHIRONEKO | 2012年05月16日(水) 23:10 | URL | コメント編集

春がきたね

きれいな桜~

石応寺に眠っていらっしゃる方も
お参りにいらっしゃる方も
みなさんのなごみになる桜だね。

祖父母のお墓は海が見える上の方にあります。
この桜を眺めていたかな。

震災でずれてしまっていたお墓も
小佐野のおんちゃんが元に戻してくれたそうです。

なんかおじいちゃんとおばあちゃんのこと
思い出したなー
まんまるかえる | 2012年05月15日(火) 21:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。