All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'03.14 (Sat)

大渡の床屋さんと畳屋さん

今入床屋
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

20092008/3/14(土)
大渡町の「めいほうでんき」の前から
向かいの床屋のおばちゃんは
今も小学校の登校坂の横断歩道で、子供たちの
安全を見守っています。

そして畳屋さん
学校の行き帰り、イグサの香りがしていました。

このまま道なりに進むと、八幡神社
そして旧国道45線で
水海につながる、今は県道水海大渡線です。
駒木の上のほうに見える道路です。

中学の時、遠足で千丈が滝まで歩いて行きました。
一中の遠足は、藤村久悦校長の意向で(と聞いていました)
とにかく歩いて遠くに行かせるのでした(^◇^ ;) ホエ~ッ 


16:57  |  風景・ところ  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Re: タイトルなし

はじめまして!
今は遠くにいらっしゃるのですか。
もちろん大渡小学校ですよね?
私たちは大風で屋根が飛んだ年に卒業しました。
わかりますよね!
地図もどうもありがとうございます。
SHIRONEKO | 2009年04月21日(火) 00:13 | URL | コメント編集

30年代

 こちらこそ、よろしくお願いします。
30年代というのは、私が釜石で育った時代です。「釜石net」に「昭和30年代の釜石の風景」を書いています。
センパイと書かれて、戸惑っています。正確には一中は、3年生の時に、分離して、分離した方を卒業したからです。なにしろ、当時は1学年12クラスでしたからねえ。
細越 | 2009年04月17日(金) 07:45 | URL | コメント編集

Re: 藤村久悦校長

細越センパイ

藤村久悦校長は、ハゲでしたので
バッサリとかモッサリとか、髪がありそうなあだ名にびっくりですが
頭とは関係のないあだ名だったのかな?と。
教頭は渡辺三三一先生でした。

先生のあだ名って、子供がつけるのですが
なかなか合っていますから!
30年代というのは、生まれ年ですか?

これからもよろしくお願いします♪
SHIRONEKO | 2009年04月16日(木) 00:31 | URL | コメント編集

Re: タイトルなし

畳屋さんだっけ?
SHIRONEKO | 2009年04月16日(木) 00:23 | URL | コメント編集

藤村久悦校長

懐かしい名前を見つけたので、投稿しました。
私が一中に入った時は、「社会」の先生でした。校長先生までになったのですか。
確か昭和35年当時は、校舎の近くに教員住宅があって、そこに住んでいたのではないでしょうか。
「藤村先生」のあだ名が「バッサリ」だったか、「モッサリ」だったかで今も悩んでいます。
しかし、あの頃の一中の先生方は、みんなユニークなあだ名がついていましたねえ。「ゲルマン」「アチャコ」「人工衛星」「ミルクタンク」等々。
昭和30年代の細越くん | 2009年04月15日(水) 17:21 | URL | コメント編集

お。友達の家だ(笑)
えつこ | 2009年03月30日(月) 23:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。