All archives    Admin

01月≪ 2012年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'03.31 (Sat)

ひらりちゃんのピアノ弾き語りコンサート

2012年3月24日(土)  

宝来館で、ピアノ弾き語りコンサートがありました。
根浜に行くのは、震災以来かもしれません。
今朝降った雪が残っています。
ここは津波がきた場所で、テレビで何度も放送されていたと思います。


120324宝来館
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

玄関はこんな感じに広く明るく
左手には喫茶スペースがあります。
この日は来場者にお汁粉のおふるまいがありました。

120324宝来館ロビー
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

小学4年生のひらりちゃんは生まれつき目が見えません。
ピアノを初めてからは、老人福祉施設などへ出かけて演奏をしていたそうです。


120324宝来館ひらりちゃん
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

はじめて自分で作った曲を、たくさんの方に聴いていただけること嬉しいです。
「みらい」は、みんなにあります。
震災にあわれた大変な思いをしている人たちにも、
明るいみらいへ歩いて行ってもらえるようにと
目が見えない私の気持ちで作りました。
みんなに勇気が届けられるように、がんばって歌います。


みらい

途中の暗闇にいても
何も見えず不安な気持ちだから
みんなの心に灯りをともして進もう
ひとりですすむその道は
悲しいことも考えてしまうけれど
手と手をつなげば やさしくなれるはずだよ
心の目を開いたら
明るいみらいが待っているから
過去 現在 未来 みんな歩いて行けるよ

歩ける道が見えたなら
ひとりじゃないよ 心をつなげている
未来への扉に向かって すすめるはずだよ
心の目を開いたら
明るいみらいが待っているから
過去 現在 未来 みんな歩いて行けるよ

みんなで未来の扉を その手で開けよう


曲目 「みらい」 「愛燦燦」 「ありがとう」 
「ふるさと」「 そらたかく」 「みらい」


大人のような口ぶりで話すひらりちゃん
すでに立派なシンガーソングライターの雰囲気でした。


ブログ 佐藤英理(←クリック)

スポンサーサイト
15:05  |  行事・イベント  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012'03.26 (Mon)

エルマーノ洋菓子店@大槌町の福幸きらり商店街

2012年3月18日(日)  

大槌町にできた「福幸きらり商店街」
前日にIBCラジオの公開放送があったらしい(聞いていなかった)
大槌町の旧小学校グラウンドに約40店舗が集まる仮設商店街
ビデオレンタル店やスナック、スーパージョイスなども!
「コ」 の字型に建っているので明るく開放的に感じます。

その中でも
エルマーノ洋菓子店の再開はかなり嬉しい♪
120318大槌エルマーノ店
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

地の神屋という看板を覚えていますか?

120318大槌エルマーノ店内
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

ショーケースに並んだケーキ
そしてその上に、父の大好きな「あんころ柿」もありました。

17:49  |  お店  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'03.26 (Mon)

NEW 呑兵衛横丁

2012年1月27日(金)  

12月23日、鈴子町に仮設店舗として「呑兵衛(のんべえ)横丁」が再開
震災前は24店が営業していました。
こんなにきれいな横丁は、なんだか不思議な感じ。

120127のんべえ横丁
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

製鐵所の三交代の「明け」のおんちゃんたちが
酔っぱらって、道路に寝ていたことも多かった。
もうそんなこともなくなって

釜石のおじ様たちは、鈴子の新しい呑兵衛横丁のお店で
清く正しく飲んでいるのかな。




この界隈の過去の記事はこちら↓↓(呑という字が色々ですみません)

 呑兵衛横丁*2007年  

 のん兵衛横丁*2008年 

 只越 製鐵所の塀の通り*2007年 

 のんべぇ横丁とんぼ*2006年

 釜石一中吹奏楽部のOB*2006年
02:04  |  お店  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'03.25 (Sun)

尾崎神社

(1月の写真がありました…)
2012年1月14日(土)  

何の目印の建物もなくなってしまった道路を
いつものところから山手に入る。
尾崎神社への道は、急な登り坂で狭いので、いつも
対向車が来なければいい、とドキドキしながら
登っています。

120114尾崎神社
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。


今年の冬は、今までにないほど厳しい寒さが続き
あり得ない 連日天気予報の氷点下8度↑↓ 

神社の手水も凍っています。

120114尾崎神社2
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。




2008年の尾崎神社の記事(←クリック)


22:53  |  風景・ところ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'03.24 (Sat)

JR釜石線 車窓

2012年3月13日(火)  

天気予報通り雪が降りました。
釜石駅発 7時40分の快速はまゆり
大渡川の鉄橋から駒木が見えます。
JR釜石線鉄橋から駒木

以前は、高校生が乗ってきた…
JR山田線と三陸鉄道が復旧していないから?
通学の高校生の姿(←クリック)は、ほとんどない。
この日はたまたま春休みでしたが、1月に乗った時もそうでした。

120313JR釜石線甲子町

どのあたりだったか…
愛染山の真っ白な頂が見えました。

トンネルやカーブで、うまく撮れない。
たぶんこの辺りから見えたと思う。


22:34  |  風景・ところ  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2012'03.24 (Sat)

きくや@旧釜石一中の仮設店舗

2011年10月19日(水) 

(昨年のことですみません!)

旧一中仮設の、釜石「復興天神15商店街」
中華食堂「喜久舎です。もともとは大渡町にありました。
となりの事務所で働いていた時は、かなりお世話になりました。

メニューは少なくなっていますが
やっぱり美味しい~~

きくやごもく
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。
五目(塩味)焼きそば 500円

きくやるーすーめん
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。
豚肉入りラーメン(しょうゆ味) 500円


メニューは
五目(塩味)と豚肉入り(しょうゆ味)の
焼きそば、飯、ラーメンの3バージョンと
普通のラーメンとカレーライス。

大盛り、小盛り

きくや
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。
テーブル席が二つ、8人で満席です。
営業時間は11時30分~15時と 夕方6時ごろ
日曜日はお休みです。


きくや外
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。
タクシー会社や美容院、歯科医院なども営業再開しています。

商店街には、お手洗いもあるのでご安心を~


喜久舎 大渡町の中華食堂 (←クリック)
  (震災前の画像です)

19:24  |  お店  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012'03.07 (Wed)

釜石ラスク

2011/10/20 (木) 

10月8日、野田町に新店舗オープンです。

国道283号沿いに、デカデカと [ 釜 石 ] の看板が目立っています。
(外の写真がなくてスミマセン)


らすく
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

ラスクというと、シュガーとかメープルとかの甘いイメージか
洋風でチーズ関係だったので

ホタテには、ビックリでした (゜▽゜;)

釣りバカ日誌6 を思い出すと
納得かもしれません。


釜石ラスク店
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

店内には、3種類の「釜石ラスク」
ごま・シュガーバター・ほたて味
5袋10枚入りで各¥420 (1袋にラスク2枚入っています)

東京ラスクのラインナップ。

そして無料のカフェコーナーもあります♪

釜石ラスク店内
※写真をクリックすると、少し大きめの画像が開きます。

震災を機に、東京ラスクの釜石工場で
東京のパッケージと共に
釜石バージョンも生産されることになったようです。

前から思っていました。
釜石に、工場があるんだよね・・・って

それを知らなかった妹が、東京のお土産に買ってきたこともありました(゜.゜;



駐車場もあります♪
23:38  |  お店  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。